Mach3.laBlog

WindowsでSSH接続をローカルにマウントできる「Dokan SSHFS」

この記事は賞味期限切れです。(更新から1年が経過しています)

タイトルの通りですが、これはなかなか便利ですよ。
SSHの接続先をローカルのドライブとしてマウント出来るWindowsアプリケーションです。

Dokan SSHFS

Dokan

Ubuntu等では標準で搭載されている機能なのですが、
WindowsでSSHの接続先のファイルを編集する場合は
WinSCP等のクライアントを経由して行っていました。
それが、DokanSSHFSを利用する事で簡単に出来るみたいです。

マウント設定画面

こちらがマウント設定画面。勿論鍵を使用しての接続も可能。
WinSCPではPutty形式の鍵をジェネレートする必要がありましたが、
DokanSSHFSではOpenSSHの鍵をそのまま使用出来ます。

マウントされました

接続に成功すると、ドライブとしてマウントされます。
ドライブレター(ここではM)は設定画面で選択可能です。
これは便利だ!

※尚、DokanSSHFSの動作にはDokanライブラリが必要なのですが、
Dokanライブラリの0.5.0以降には対応していないそうなので…

Dokan » Download

DokanSSHFS は Dokan 0.5.0 以降に対応していません。 Dokan SSHFS を Dokan 0.5.0 以降で使用したい場合は、DokanSSHFS.exe と DokanNET.dllをこのファイルで上書きしてください。

だそうです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*