Mach3.laBlog

Laboratoryのアーカイブ

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (16) “$.render” – Advent Calendar 2016

$.render() は単機能のテンプレート関数です。 エンジンと呼称するにはおこがましいくらい単機能です。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (15) “$.rebase” – Advent Calendar 2016

$.rebase は、オブジェクトに属しているメソッドをそのオブジェクトに bind するための関数です。 bind するメソッド名をパターンで渡すことができます。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (14) “$.random” – Advent Calendar 2016

$.random() は、範囲の間からランダムな数値を取得したり、リストの中からランダムに値を取得したりする関数です。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (13) “$.parseURL” – Advent Calendar 2016

$.parseURL() は、URLをホスト名やサーチ文字列・ハッシュなどにパースしてくれる関数です。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (12) “$.parseQuery” – Advent Calendar 2016

$.parseQuery() は、URLのサーチ文字列(”?key=value&key2=value2″ のような)をパースしてキーと値を取得してくれる関数です。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (11) “$.observe” – Advent Calendar 2016

$.observe() は、コールバック関数を渡してその返り値を監視する関数です。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (10) “$.formatNumber” – Advent Calendar 2016

$.formatNumber() は、言わずと知れた、数値を三桁ずつカンマで区切ってくれる関数です。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (9) “$.format” – Advent Calendar 2016

$.format は、”%s%d” 形式のフォーマットに則って整形された文字列を返す関数です。 sprintf のような物です。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (8) “$.attributify” – Advent Calendar 2016

$.attributify() は、オブジェクトに属性管理のメソッド .attr() を実装する関数です。 先に記事にした $.eventify をあわせて使うとちょっと便利になります。

続きを読む

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (7) “$.eventify” – Advent Calendar 2016

$.eventify() は、オブジェクトに on, off, trigger といったイベント管理のメソッドをぶら下げるための関数です。

続きを読む