Mach3.laBlog

細かすぎて伝わらないjQuery拡張 (22) “$.times” – Advent Calendar 2016

$.times() は、n回処理を繰り返してくれる関数です。

$.times(count, callback)

使い方

var str = "";

$.times(10, function(index){
    str += index;
});

console.log(str); // => "0123456789"

第一引数に繰り返したい回数を整数で、 第二引数に実行したい関数を渡します。 関数には0からはじまるインデックスが渡されます。

コード

$.times = function(count, callback){
    var i = count;
    while(i--){
        callback(count - i - 1);
    }
};

正直細かすぎたかなって思ってます。

実際にプロダクトのコードに使われる事はあまりなく、デモデータの生成やテスト等で使ったりはします。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*