Mach3.laBlog

“ICON” Advent Calendar 2014 #20

この記事は賞味期限切れです。(更新から1年が経過しています)

“ICON” Advent Calendar の20日目です。

"ICON" Advent Calendar 2014

リンクアイコン

リンクアイコンに次のような図形を用いられているのを見たことがあると思います。

これは見ての通り、船舶の錨をモチーフにした物です。 ここでいう「リンク」はWeb上の「ハイパーリンク」、すなわち<a>タグであらわされるアンカー要素を指します。 アンカー(anchor)は英語で錨を指すので、そこがアイコンの由来となっているわけです。

ではなぜ、”anchor” がリンクを表すのでしょうか。 “anchor” は動詞として用いられる場合に「つなぎとめる、固定する」といった意味を持ちます。 (それも錨の役割が由来だと思われますが) ハイパーリンクは、ジャンプ先として参照するURLにつなぎ止める役割を持ちますので、 “anchor” と表現するのに適切だったのでしょう。

An anchor element is called an anchor because web designers can use it to anchor a URL to some text on a web page.
(拙訳: アンカー要素が「アンカー」と呼ばれるのは、WebデザイナーがWebページ上のテキストにURLを結びつける為に使われるためです)
#Anchor – HTML element – Wikipedia, the free encyclopedia

とはいえ、海洋を自由に進む船をある場所に停泊する為の錨のアイコンは、 ハイパーリンクの挙動と照らすと少し乖離してしまう気がします。 そこで、次の形をよく目にするようになりました。

鎖をあらわす図形です。 ある場所とつなぐためのハイパーリンクの役割がよくあらわされている様に思います。

こちらはリンクを解除する為のアイコンです。 鎖を断ち切るイメージですね。

おすすめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*